健康改善して腸内環境を整えよう|栄養パワーで体の健康を保つ

適量取ると効果がある

両手を広げる人

加齢と共に減っていく女性ホルモンを増やす方法は大豆製品を食べる事です。大豆は健康効果も高いので毎日少しずつ食べるのが良いです。サプリメントも効率的ですが過剰摂取に注意が必要です。女性のがんになるリスクが高くなる可能性があります。妊娠中や授乳中の人や婦人科疾患がある人は飲むのを控えた方が無難です。

More Detail

腸内の環境を整える

お腹

腸が大事

今話題の腸活ですが、生活に取り入れている方は多いでしょう。腸内細菌群を腸内フローラなどと言って腸内環境が良いと色々な病気に負けないなどと言われています。では、腸内環境を改善して整えるとはどうすればいいのでしょう。例えば女性に多い便秘は、肌にも影響を及ぼす悪い習慣です。便通をよくして、腸内に老廃物を溜めないようにすればいいのですが冷え性だったり不規則な生活や、ストレスなどが原因でなかなか改善するのが難しいと感じている人も多いと思います。そんな時は毎日続けられるヨーグルトや乳酸菌飲料などはどうでしょう。人間の腸の中には100種類以上の細菌がいます。その細菌の中には悪玉菌と呼ばれる細菌がいて、その菌は生活習慣病や老化の原因にもなっているのです。

腸内細菌の善玉菌を増やす

腸内細菌には善玉菌もいます。この善玉菌が増えることによって腸内環境はよくなることがわかっているのですが、常に多い状態が保たれているわけではありません。また、日和見菌と言われる調子のいい菌がいます。この日和見菌を善玉菌の味方につけることが出来ると、腸内のトラブルが少なくなると言われています。日和見菌は悪玉優勢になると悪玉になり、善玉優勢になると善玉になるという菌なので、常に善玉優勢の状態を維持することが大事なのです。そこで、毎日善玉菌を増やしながら善玉菌のエサになるものを補給しなければなりません。ヨーグルトなどに代表される乳酸菌や納豆菌は腸内環境を整えるのにうってつけです。腸内環境を改善して、美肌と健康を手に入れましょう。免疫機能もアップしてくれるのでアレルギーの改善にも一役買ってくれますよ。乳酸菌や納豆菌を手軽に摂取したいなら、サプリメントがお勧めです。企業ごとに独自の技法で作られたサプリメントは、食事よりも効率良く善玉菌を摂取出来る仕様になっています。毎日コツコツ摂取すると効果を発揮するので、まずは試してみてください。

漬物にも含まれています

栄養補助食品

日本古来の食べものである漬物の中にも乳酸菌がたくさん含まれています。しかも植物性であるので、酸に強く腸まで行き届きやすいです。便秘解消には乳酸菌サプリを積極的に摂りましょう。腸まで行き届くように設計された商品もたくさんあります。

More Detail

βグルカンで二つの効果

両手を伸ばす女性

βグルカンは、免疫力を高めるサプリに配合されている成分として注目を集めています。食物繊維として便の排出を促す働きがあり、また腸内細菌の栄養となって腸内環境を整えます。これらが合わさって腸内環境が正常化され、免疫力アップに繋がるのです。

More Detail